用途別 Application Solution

DOE

回折光学素子(DOE)

DOEレンズを用いる事で入射光の方向、広がり角、集光点の距離や形状を制御する事が可能です。当社では、用途に合わせたDOEレンズの設計、シミュレーション、試作、量産を行っております。

DOEによる光の制御事例

集光、角度制御、配向制御の事例です。

モデル1:コリメート用DOE設計例

DOEを使用することで広がりのある光をコリメート光に変換することが可能です。

モデル2:集光用DOE設計例

DOEを使用することで光を集光させることが可能です。
また、通常のレンズに比べ、その厚さを大幅に薄くすることができます。

モデル3:色収差補正用DOE設計例

DOEとの組み合わせ(2層構造)で色収差を補正することが可能です。

img03

まずはお気軽にご相談下さい